HOME > 体験レポート

体験レポート

これを使わない手はありません!(顧客満足接遇基礎講座)  カテゴリー: 企業型出張セミナー  

川内村社会福祉協議会 様

  スタッフの接遇レベルの違いに悩んでおり、全体のレベルアップを目指すため、今回申し込みました。今までの研修をふり返ってみると、内部研修の場合、けじめを付けるのが難しく、外部研修の場合は一部のスタッフのみの参加になってしまい、なかなか現場に生かすことができませんでした。しかし、こちらのセミナーは、講師の先生が赴いてくださり、且つ講習時間が1時間半ですので、全員で参加することができ大変助かりました。さらに、実施の時間帯も可能な限り、合わせてくれるので、これはもうやらない手はありません!
  セミナーで教わった内容は、自分では出来ると思っていても、第三者に見てもらうことで改めて分かることが多く、振り返りの良いきっかけになりました。握手や笑顔の練習は、毎日の積み重ねが大事だと思うので、朝のミーティングでやっていきたいと思います。電話応対についても、相手のことを思いやる・考えることをちょっと意識することを実践していきたいと思います。また、ベテランスタッフも若手スタッフも一緒に楽しく学ぶことで、社内コミュニケーションの活性化にも繋がった気がします。
  今は人材不足で少し苦労していますが、この教育を生かし未経験の方の雇用を進め、次に講師の先生や協議会スタッフの方が訪問された際は、変わった職場をお見せできるように頑張ります!


具体的な話が聞けて、大変分かりやすかったです!(放射線に関する企業向け出張セミナー)  カテゴリー: 企業型出張セミナー  

株式会社菊池製作所 様

 今回、原発事故当時の話を具体的に聞けた点が特に良かったです。ニュースで流れている部分もあるかと思いますが、当時、放射線がどのように流れ、なぜ飯舘村が被災したのかを数値やグラフで示しながら具体的に説明してくださったので、大変分かりやすかったです。また、弊社は放射線に関連する業務を行っているため、特定線量下業務にあたって守るべき法律や、放射線に関する新しい知識を習得でき、大変ためになりました。特定線量下業務については、法律に沿って社員を守る体制作りを今後も継続し、雇用の維持に繋げていきたいと思います。
  これから参加を考えている企業は、放射線に対して正しい理解を得るチャンスですので、ぜひ受講してほしいと思います。原発事故当時の状況を知ることで、今日までの復興の歩みを知ることができます。自分たちの身に関わることですから、積極的に学んではいかがでしょうか。


笑顔の練習が良かったです!(顧客満足接遇基礎講座)  カテゴリー: 企業型出張セミナー  

株式会社フローラ 様

こちらのセミナーは、基本プログラム以外に、要望に応じた内容を盛り込んでくださるとのことでしたが、当社は冠婚葬祭業で、社員は皆、接客に携わっていることもあり、実践練習を多くして欲しいといった要望を事前に伝えていました。実際に受講してみると、1時間半のセミナーだったのですが、残り15分までは時計を見ることもなく、あっという間に過ぎてしまうほど充実した内容でした。“知っている”と“身についている”というのは別ですので、実践練習を多く行っていただいたこと、特に「笑顔」の練習は今後、大変役に立つと感じています。さらに練習後に隣の席の方と、ハイタッチをすることで、会場も盛り上がり、自然と笑顔がこぼれてきました。また、クッション言葉を使うことや、語尾の言い回しを少し変えるだけで、仕事をスムーズに進められることを改めて認識することもできました。
今回は2年目以上、主任までの社員を中心に受講させて頂いたのですが、今日の内容は受講できなかった他の社員にも共有し、“目配り・気配り・心配り” がどの社員も同じレベルで身につくようにしていきたいと思います。申し込みを検討されている企業のかたは、体験するのが1番ですので、ぜひ受講してみてください!
 


ふくしまでの働き方、暮らし方(放射線に関する企業向け出張セミナー)  カテゴリー: 企業型出張セミナー  

建設機械リース・販売会社社員 Yさん、Tさん

 私は県外から出張してきているため、元々放射線に関する講義を聴いてみたいと思っていました。 そんな折、会社からこのようなセミナーを開催するとの話があったので、参加しました。

 内容は、出張してきている他の社員にも伝えたい内容でした。
今まで知らなかった放射線に関する情報を得ることができ、大変参考になりました。

 今までは業務で福島県へ行くことに対する若干の恐怖心がありましたが、今回のセミナーを受講したことによって、今後の仕事、生活面における放射線との付き合い方を知ることができました。
「仕事だから仕方ない」という諦めにも似た感情を抱いていたのですが、現状を理解したことによってそういった感情は杞憂であったことがわかりました。

 今後は県外の方に対してこのようなセミナーを開催し、人々の安心につなげていければ、もっと福島で働きやすくなると思います。
 今回の参加は、放射線に関する疑問の解決と、不安の解消による安心の獲得につながり、私にとって有意義な時間であったと思います。


放射線に対する疑問が解消されました(放射線に関する企業向け出張セミナー)  カテゴリー: 企業型出張セミナー  

東北アクセス株式会社 本社営業所長 佐藤修一様

 南相馬市で生活し、仕事を行うにあたって、従業員に放射線に関する正しい知識を学んでほしいと思っていたところ、企業向け出張放射線セミナーのチラシを発見し、受講を決めました。
 今までこういったセミナーは、専門用語や難解な言葉が多く理解しづらいものが多かったのですが、本セミナーでは専門知識を持たない者にもわかりやすい言葉で説明していただいたため、他の社員にも伝えたいと思います。

 今回の参加によって、我々が現在生活している地域での放射線に対する疑問がいくつか解消されたと思います。実際に暮らしていく上での安全・危険の基準が明確化し、それらをどのように受け止めて生活していけば良いか理解できたと思います。
 セミナーによって得られた情報は、今後の業務におけるリスクコミュニケーションに大いに活用していきたいと考えています。

 今回の放射線セミナーでは、企業ごとの事情や悩みに合致した内容を講義してくださったので、不安をお持ちのみなさんは是非とも受講して正しい知識を学ばれてはいかがかと思います。


就職相談
Page Top