HOME > 体験レポート

体験レポート

新たな分野へ  カテゴリー: ドローン講習  

T.M 様  50代 男性(いわき市在住)

 数年前、実際に飛んでいるドローンを見て以来、ずっと興味を持っていました。町からの広報誌で「ドローン講習」が開催される事を知り、受講を希望しました。

  
 講習に参加する前は、ドローンは単に廃炉作業など復興に役立つアイテムだと思っていましたが、法令やルール、安全面とともに多くの活用事例を教えてもらい、さまざまな分野で急成長が見込まれると知り、ますます興味がわきました。
  
 また、ホバリングも自動制御してくれるなど、簡単に操縦できるので、全く初めての方でも楽しく受講できると感じました。
  
 現在は避難先で生活をしていますが、来年には楢葉町へ帰還し、また地元の人々と一緒に仕事をしたいと考えています。この受講をきっかけにドローンを扱う仕事に就き、地元をより良くするために尽力したいと思います。


「欠点」も「自分の長所」に結び付けて就職!  カテゴリー: 就活ワークショップ  

A.T.

 職業訓練を受けていたときに、相談員の方から「求職者カフェ」の案内がありました。自分だけで就職活動を進めることに、不安を感じていたので、カフェを利用してみました。

 カフェで相談する前までは、印刷・出版関係の仕事を探していましが、利用後、気持ちの整理がついてからは、事務の仕事で探すようになりました。

 就職活動で、自分の欠点ばかり目につく中で、「自分の長所」についてアドバイスを受けました。長所や得意なことを書類で書こうとしても、自分で書いた文章は、なんとなくおかしい文章になってしまい、もうそれ以上は修正できず悩んでいましたが、カフェで見てもらい、「客観的な視点で書く」という書き方もあることを学びました。自分では「欠点」と思っていたところも、「長所」に結び付くような書き方ができ、勉強になりました。

 相談員の方と、話していくうちに、「自分には何ができるのか?」と不安だった気持ちがやわらぎ、自分の理想と現状でできることの差を受け止める心の準備ができました。気持ちの整理がつき、「まだ、がんばれる!」という前向きな気持ちに変わっていきました。

 そして、除染関係の仕事している企業の事務職に、就職することができました!

 私は、4年間ほど、浜通りに住んでいたことがあります。震災後に人がいなくなってしまったことを、住みやすい気候であるため「もったいない」と感じていました。心のどこかで、「ひとのために仕事がしたい」という気持ちがあり、今回の就職先が、除染に関わる仕事なので、少しでもひとの助けになれるのではないかと思います。

 私が求職者カフェを実際に利用したのは2回でしたが、得るものがたくさんありました。ひとりで仕事を見つけようとしても、限界があります。ぜひ、求職者カフェを利用して、いろいろ相談してみてください。きっと、応募先を見つけることができたり、気持ちに整理がついて、「がんばろう!」と前向きになれると思います。


キャリアチェンジ!移住して、新たな気持ちで!  カテゴリー: 就活ワークショップ  

I.N. 28歳 女性(福島県)

 前職は接客サービス業に従事していましたが、事務職へのキャリアチェンジを希望して、事務職に必要なパソコンの勉強や就職活動をしていました。そんな中で就職支援をしていただいている方から、就活ワークショップの情報をいただき、登録しました。

 利用中は、就職の情報を集めるために、インターネットを使ったり、応募書類作成のアドバイスや履歴書用写真の撮影などの支援をいただきました。また、スタッフの方に相談し、「就職面接会in広野・楢葉」を紹介してもらい、実際に会社の方とお話できる機会があり、とても有意義だったと思います。

 就活ワークショップを利用して、地域を問わずに幅広い就職活動をした結果、私の場合は、色々な会社の中から、1番良いと思える会社を選んで入社することができました。

 浪江町に事務所を構える企業に、事務職として採用いただいたのです。震災後、徐々に活性化していく町へ移住して、新たな気持ちでがんばっていきたいと思います。

 あまり、きちんと就活をしたことがなかった私ですが、求職者カフェに出会って、自分の条件に合った会社に就職することができ、自分に自信もつきました!カフェのスタッフの方も親身になって、一緒に考えてくれるので良いと思います。
わからない人にも親切ですので、行ってみて下さい(^^)


自信がついて前向きになれた  カテゴリー: 建設機械等運転技能講習  

 南相馬市 FSさん (31歳 男性)

   以前勤めていた職場ではフォークリフトを使った仕事が多く、資格の必要性を感じていました。 就活するようになり、資格を取得すればとても有利だと再認識していたところ、ハローワークでフォークリフト運転技能講習のポスターを見つけました。
   自分はどちらかというと車の運転に自信が無いので、受講が決定したものの、フォークリフトの運転にも不安がありました。 しかし、担当講師の丁寧な指導により不安も消え、資格を取得することができました。
   また、今年の暑さは屋外での講習には大変厳しいものでしたが、水分補給など小まめな指示のおかげで、体調を崩すことなく乗り切ることができました。
   資格を取得して今思うのは、取得できる機会があるのなら、積極的に参加すべきだということです。 それで得たものが自信となり、とても前向きになれるということを伝えたいです。


就きたい職業に向かって  カテゴリー: コミュニケーション能力講座  

飯土井 沙織 様(いわき市在住・20代)

セミナー風景

私はあがり症であり、人前で話しをすることが苦手です。
「コミュニケーション能力講座」をパソコンスクールからの紹介で知り、苦手を克服して就職したいと考え参加を決めました。

はじめは自己紹介もままならなかったのですが、会話をするための要点をつかんだ後はペアワークが楽しくなりました。
また、性格の弱みを長所に変えることができ、これからは自信を持って採用面接にチャレンジすることができます。
目指せ!事務職の正社員!!

自分を見つめ直すことができる講座です。参加を考えている方へ是非おすすめします。


就職相談
Page Top