HOME > 体験レポート

体験レポート

これを使わない手はありません!(顧客満足接遇基礎講座)  カテゴリー: 企業型出張セミナー  

川内村社会福祉協議会 様

  スタッフの接遇レベルの違いに悩んでおり、全体のレベルアップを目指すため、今回申し込みました。今までの研修をふり返ってみると、内部研修の場合、けじめを付けるのが難しく、外部研修の場合は一部のスタッフのみの参加になってしまい、なかなか現場に生かすことができませんでした。しかし、こちらのセミナーは、講師の先生が赴いてくださり、且つ講習時間が1時間半ですので、全員で参加することができ大変助かりました。さらに、実施の時間帯も可能な限り、合わせてくれるので、これはもうやらない手はありません!
  セミナーで教わった内容は、自分では出来ると思っていても、第三者に見てもらうことで改めて分かることが多く、振り返りの良いきっかけになりました。握手や笑顔の練習は、毎日の積み重ねが大事だと思うので、朝のミーティングでやっていきたいと思います。電話応対についても、相手のことを思いやる・考えることをちょっと意識することを実践していきたいと思います。また、ベテランスタッフも若手スタッフも一緒に楽しく学ぶことで、社内コミュニケーションの活性化にも繋がった気がします。
  今は人材不足で少し苦労していますが、この教育を生かし未経験の方の雇用を進め、次に講師の先生や協議会スタッフの方が訪問された際は、変わった職場をお見せできるように頑張ります!


具体的な話が聞けて、大変分かりやすかったです!(放射線に関する企業向け出張セミナー)  カテゴリー: 企業型出張セミナー  

株式会社菊池製作所 様

 今回、原発事故当時の話を具体的に聞けた点が特に良かったです。ニュースで流れている部分もあるかと思いますが、当時、放射線がどのように流れ、なぜ飯舘村が被災したのかを数値やグラフで示しながら具体的に説明してくださったので、大変分かりやすかったです。また、弊社は放射線に関連する業務を行っているため、特定線量下業務にあたって守るべき法律や、放射線に関する新しい知識を習得でき、大変ためになりました。特定線量下業務については、法律に沿って社員を守る体制作りを今後も継続し、雇用の維持に繋げていきたいと思います。
  これから参加を考えている企業は、放射線に対して正しい理解を得るチャンスですので、ぜひ受講してほしいと思います。原発事故当時の状況を知ることで、今日までの復興の歩みを知ることができます。自分たちの身に関わることですから、積極的に学んではいかがでしょうか。


人見知りを克服し、目標まで見付けることができました!(苦手な人も好きになるコミュニケーション術)  カテゴリー: コミュニケーション能力講座  

Iさん

人と話すことが苦手で、克服したいと思っていたときに、この「苦手な人も好きになるコミュニケーション術」のチラシを見て申し込みました。

このセミナーはコミュニケーションカードを利用しての受講でした。同じグループになった皆さんと、カードのキーワードを利用しながら話せば良いので、自分のことを整理して話すことができました。人見知りで、人と話すことが苦手だった自分が、受講中は初対面の人と自分のことについて話せているなんて、すごい変化です!

家族にも話せないような自分の不安についても話せましたし、皆さんが自分とは違った不安を持っていることも分かり、安心しました。他者を理解することで、人と話す恐怖が和らいだように感じますし、否定的だった自分が肯定的に考えられるようになったように思います。現に、この「体験レポート」も今までであれば確実に断っていたはずなのに、このようにインタビューを受けて話せているのですから。

現在、スキルを身に付けてから就活をスタートしようとPCスクールに通っています。今まではPCスクールの担当者とも、きちんと話ができていなかったのですが、これからは担当者だけでなく、そこに通う皆さんとも話ができるようになりたいという目標ができました。

受講の効果にはとても驚いていて、自己理解・他者理解を深め、自分ができることについても自信が持てましたし、今後の目標も設定できました。「苦手な人も好きになるコミュニケーション術」を学んだ今、就活も自信を持ってスタートさせられそうです。

話すことがとても苦手、伝える事が苦手な人にこそ、このセミナーを受講してもらいたいです!


理屈を理解することができた(企業申込型 小型移動式クレーン運転技能・玉掛け技能講習)  カテゴリー: 建設機械運転技能講習【企業申込型】  

S.N 様

 今回、企業申込の小型移動式クレーン運転技能・玉掛け技能講習に参加させていただきました。

私は車両系建設機械を持っていたのですが、小型移動式クレーンと玉掛けは持っておらず、両方所持していないと入れない業務があるため、今回の受講を希望しました。

 現場でいつも見ていたので、クレーンも玉掛けも、なんとなくはわかっていました。しかし、実際に受講すると、「何故危険なのか」「何故こうしなければならないのか」などが理屈でしっかりと理解することができました。

今までは、ただ「危険だから」「こうするんだ」と話を聞いていただけだったので、細かいところまではわかりませんでしたが、今回の講習で理屈を理解できたため、現場で作業をする際に「こういうわけだから、こうするんだ」「こういう理由があって危険なんだ」と、考えながら作業ができ、技術面だけでなく、安全面においても大変役立っております。

福島の復興はまだ終わっていません。今回習得したスキルを活かして貢献していきたいと考えております。

資格を取得することにより、仕事の幅が広がりますし、今まで他の人に任せていた業務を自分でもできるようになると、業務がスムーズに進みます。

皆様も是非、受講してみてください。


常に向学心!まずは一歩から!(簿記3級及び会計ソフト講座)  カテゴリー: 簿記3級及び会計ソフト講座  

立元 瞳 様(女性)

 この講座を受講するきっかけは、一般事務としての経験はあるものの本格的な経理事務の経験がなく、資格を取りたいと思っていたところ、この講座がある事を知り、申し込みました。

 以前に独学でテキストを購入して勉強したこともありましたが、一人ではなかなか前に進まず、すぐに行き詰まってしまい、断念してしまいました。
 実際、受講してみると、とてもわかりやすく、先生がゆっくりと丁寧に指導してくれるので参加して本当に良かったです。
 一般事務やホームページの作成などの経験はありますが、会計ソフトは初めてだったのでとても勉強になりました。
 事務職を希望する上で、簿記と会計ソフトは今後必ず役立つと思います。
 簿記・パソコン初心者の方でも丁寧に教えていただけるので大丈夫ですよ。

 これからはもっと上を目指して、簿記3級にとどまらず簿記2級も勉強してみたいです。
 常に学ぶ姿勢を大切にし、CADの資格取得にも挑戦したいと思っています。

 こちらの講座は、短期間で簿記の知識が身につくので、とてもよかったです。
 是非多くの方に受講をおすすめします。
 考えているだけよりは、まず一歩、踏み出して欲しいです!!


就職相談
Page Top